モータルコンバット恋愛シュミレーション企画
(結構マジです。)
「MORTALKOMBAT SEALS OF DARKNESS」




モータルコンバット パロディショートストーリー
「AFTER MK4 MKSoD
モータルコンバット シールズ オブ ダークネス」


企画概要
  1、モータルコンバット4までは、少しづつ活躍の場が減っていたとはいえ、
    元祖「MK:CO−DESIGNER」であるジョン・トビアスが参加していました。
    が、これ以後発売になる「MK新作(MK5相当作品、X−BOX)」からは、ミッドウェイ退社により、
    ジョントビアスが関わらなくなります。

    これからもモータルを見捨てることなどはあえりませんが、僕個人としましてはトビアスの残した
    偉大なるモータル世界観も捨て切れません。  で、今回のSSの執筆に挑んだわけです。

  2、以上の理由で、このSSは
    『モータルコンバットスペシャルフォース以後の「ジョン・トビアスの関わっていない作品」
    のシナリオは、原作として扱わない。』という取り付くしまも無い仕様になっています。

    『設定原画しか関わっていない作品や、過去のゲームも原作として扱う(キラーインスティンクト、
    スマッシュTV)。』『オリジナルキャラを大量投入する。』といった方向性で、個人で好き勝手やっ
    ていく予定です。 みなさん、この妄想屋のざれごとをやさしく聞き流してやってください。


構想:
  ・「モータルコンバット4&GOLD」の20年後の話。
  ・モータルコンバット4の決着は、「シノック撃破デモ」を尊重し、「シノックは獄界に、再追放(死んで
   はいない)。」とする。
  ・また謎の伏線であるレイコエンディングは、「シャオカンの後継者として、仇討ちに出たレイコが、魔
   界に帰ってシャオカンの王位を継いだ。」と解釈。つまり、シャオカン生きている説は否定。
   ただし、あの仮面に意味を持たせて、完全な死では無いとする。
  ・アミュレットの行方については、幾つかに砕け散り、人間界の戦士達が持ち帰ったとする。
  ・アミュレットと同じレベルのアイテムをあと二つ登場させ、オリジナルの展開をさせる。
  ・主人公達は、モータルコンバットのキャラクター達の弟子や子供達。
  ・モータルコンバット1の勝者は全員「次のモータルコンバットまで歳を取らない」の設定を適用する。
   つまり、クンラオのように歳をとらずに生きており、それぞれに次の世代の戦士を育成している。
  ・MKストーリーの謎の単語及び映画系のオリジナル設定を活用、「フリエル、ルシファー、ニンブス、女帝国」


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
組織,背景設定草案

FORMAT:
事柄:
概要:
設定:

事柄:その事柄や背景の題名(例:ウルトラテック社)
概要:分岐点や、簡単な説明(例:キラーインスティンクトの悪の組織〜
設定:詳細設定(例:ウルトラテック社は、〜






−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


キャラクター設定草案:

FORMAT:
キャッチコピー:
名前:
分類:
神格:
容姿:
分岐点:
概要:
ストーリー1:
ストーリー2:
ストーリー3:ED予定

キャッチコピー:そのキャラのキャッチコピー(例:ソニヤの娘にして、スコーピオンの一族の子孫)
名前:名前(本名):(例:燐隗 雹夜リンクウェイ ハクヤ(アリエル・B・ブレード))
分類:そのキャラの区別。オリジナルか原作登場キャラか。(例:オリジナル)
神格:そのキャラの分類。人間,魔人,エデニアン,ミュータント......etc (例:人間なので、〜)
容姿:原作キャラはアレンジしようと思っている箇所を。オリジナルキャラは、現在決まっている範
     囲で容姿を。(例:金髪の腰までの髪結いに〜
分岐点:そのキャラは、どこまでが原作に沿っていて、どこからがえむやんの妄想かを現す。
      (例:ソニヤと〜)
概要:そのキャラの現状や生い立ち。オリジナルキャラならば設定。原作キャラならば、分岐点以後
    そのキャラの身の上に、何が起きたか。(例:スコーピオンの一族の〜)
ストーリー1:オープニングストーリー(例:ソニヤと〜)
ストーリー2:本編ストーリー(例:年下ながら、〜)
ストーリー3:ED予定





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
組織,背景設定草案:
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
事柄:ウルトラテック社(組織)
概要:キラーインスティンクトの悪の組織,KIはジョン・トビアスが雑誌で使う立ちグラフィックのみを描いていた
ので、思い切って話を繋げてみようと思った。
設定:ウルトラテック社は、キラーインスティンクトの悪の組織で、表向きは娯楽産業を装い、キラーインスティン
クトのような殺人ゲームを公共の電波に乗せて、自らの本当の商品である「軍事産業製品」を世界にアピールす
る、二つの顔を持つ大企業。キラーインスティンクト1の十数年前をこの時代であると設定することによって、モー
タルコンバットのキャラと戦わせることが出来る。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
キャラクター設定草案:
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
キャッチコピー:焔嬢燈怜(えんじょうとうれい):ソニヤの娘にして、スコーピオンの一族の子孫
名前:燐隗 雹夜 リンクウェイ ハクヤ(アリエル・B・ブレード)
分類:オリジナル
神格:人間(なので、炎に関わる技は、ソニヤの物のみ受け継ぐ。)
容姿:金髪の腰までの髪結いに黒い瞳、たまに眼鏡装備。釣り目ぎみ、胸は標準。右手に銀と黒
、黒と白に塗ったふたつの陰陽模様の鈴を付けている。)
分岐点:ソニヤとラクセル(カノウに殺されたはずのソニヤのパートナー)の娘。分岐点はMK1以前
とMKG以後。
概要:スコーピオンの一族の「ある意味での」生き残りであるラクセルと、ジョニーとの恋に破れたソ
ニヤとの間に生まれた姉妹の姉。あくまで、ソニヤの娘なので特にMK忍者的な能力を才能として持
っているわけではない。ミリーナの「弟子にして養女」となり、くしくもスモークからスコーピオンの技「シ
ライ流」を習うこととなる。バトルハープーン(スコーピオンフック)を仕込んだ巨大なトンファーが武器の
金髪袴っ娘。
ストーリー1:ソニヤとxxxxの間に生まれた彼女は、両親の愛情を十分に受けられずに育つ。
常に、外界からの脅威に立ち向かう為の研究や出動に明け暮れる母達。その手を離れて、妹と共に
祖父の元で育てられた。
徹底的な、甘えん坊のおじぃちゃん娘に育っていく彼女に、6歳の時「運命の出会い」が訪れた。
祖父に付いて旅行中だった香港の地で、ミリーナとその弟子の悠威にであった。
あわや、工事現場から落下してきた鉄骨の下敷きになりかけていたアリエルは、二人の不思議な力
によって助けられるという「出会い」によって、
その後の人生を決定付けて行く「想い」を抱いた。
その後、香港滞在の2年間をほとんど統べてミリーナに料理と武術を教わることに費やし、祖父に連
れられてアメリカに帰国した。
そして10年後、祖父に自分の結婚相手を決められてしまった時、家出をしてミリーナの元へ転がり込む
(というより、無謀にも日本に密入国してきたところを、悠威によって保護された)。
その後、雹夜の名を貰って彼女の養女となった。
xxxxとソニヤ、特殊な来歴を持つふたりの娘であることから、ウルトラテックの捕獲対象として狙われている。
彼女は、自分の持つ蠍魔奇杖(トンファー)が、2重封印された封印剣で、世界の命運を握っているとは知らない。
ストーリー2
年下ながら、先にミリーナの元に入門していた悠威とは、姉弟の上下関係を巡って対立の絶えない2年間であった。
が、もともと命の恩人である彼に敵意を抱いていたはずもなく。悠威の成長ぶりに、心を和らげていく。
悠威も、彼女を励まそうと「師姉(シージェ)、師姉」とやさしく接した。
彼女を狙うウルトラテックや、悠威の封印剣を狙う魔界との闘いの中、お互いに曵かれあっていく。
ストーリー3:ED予定
キャッチコピー:絶対零度:謎の中国忍者:
名前:燐隗 凍夜 (サブゼロ(兄))
分類:原作
神格:エターナル
容姿:普通の日本人。サブゼロ兄弟はアメリカ人のはずだが?
分岐点:MK1ED
概要
ストーリー1
ストーリー2
ストーリー3:ED予定
キャッチコピー:過去の幻:灯縫蠍魂
名前:ラクセル(MKDOTRにて、名前確認)
分類:半オリジナルキャラ
神格:人間
容姿:長い金髪を後ろに無造作に束ねた、とっぽい兄ちゃん。瞳はスコーピオンの血筋を表し、日本人
    らしい大きな黒い瞳。
分岐点:MK1以前
概要:カノウに殺されたソニヤのパートナー。ジョニーと同じ「特例」で、魔界の侵攻を止めるべく、
    生き返っていたのだが、MK4の戦いが終わるまでその姿を見せなかった。
    ここまでは、原作に沿って考案したが、残りは無茶苦茶(汗)。
    かたやエターナルであることを使命感に傾けるソニヤ、かたやエターナルであるために芸能活動を諦めねば
    ならず、腐っていくジョニー。二人は別々の道を辿りだした。そんな折、ジェイドとともにソニヤ達への協力を
    申し出てきたのが、ラクセルだった。駆け出しのころから、共に戦ってきた相棒の死から加納を追っていたソ
    ニヤにとって、彼の健在は望外の喜びだった。年を取らないエターナルと普通の人間の相違にも関わらず、
    二人は結婚し、アリエルが生れた。
    
ストーリー1:
ストーリー2:
ストーリー3:ED予定